IR情報

営業の概況と課題

ひとりでも多くの幸せなカップルをつくるために。

(1)経営成績に関する分析

 我が国では少子化による人口減少が大きな問題となっております。平成27年度に実施した国勢調査の人口速報集計では、調査開始以来初めての人口減少という結果が出ました。政府におきましても、少子化社会対策大綱が閣議決定され「個々人が結婚や子供についての希望を実現できる社会をつくる」ことが基本的な目標として掲げられています。
 結婚相手紹介サービス業界では、2015年7月に「日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC)」が設立され、業界の信頼性の向上と、より一層の健全化を図っております。
 当社におきましても、当社の事業そのものが少子化対策に貢献するという認識をより強く持ち、従来のビジネスモデルからの変革を目指し、IT投資とマリッジコンサルタント(以下、MCと表記します。)の人材育成による経営構造改革に取り組んでまいりました。

 当連結会計年度における各事業の主な取り組みは次のとおりであります。

@ツヴァイ事業(結婚相手紹介サービス事業)

 事業基盤を更に強固なものにするべく、3月にマッチングシステムを含めた基幹システムの刷新を行いました。また、全店舗にiPadを導入し、動画とモーショングラフィックを活用した接客によるサービス内容の見える化を実施いたしました。
 人材育成の取り組みにつきましては、MCへの集合教育研修を体系的に実施し、営業力の強化を図りました。
 資料請求をいただいたお客さまへのご来店のアポイント業務につきましては、7月に沖縄県沖縄市に「ご来店受付センター」を開設し、電話アポイント業務を集中させることで、来店数の向上に取り組んでおります。
 会員さまの婚活に向けてのモチベーションを高めるための取り組みとして、新しいセミナーメニュー「幸せになるための出会い準備講座」を開始いたしました。また、同講座を会員専用ホームページからもご覧いただける環境を整えてまいりました。
 店舗につきましては、2店舗の新店開設(ツヴァイ那覇、ツヴァイ赤坂見附)、3店舗のリニューアル(ツヴァイ町田、ツヴァイ日比谷本店、ツヴァイ北九州)、2店舗の閉店(ツヴァイビギンズサロンモゾワンダーシティ、ツヴァイ渋谷プラザ)を実施し、当連結会計年度末において56店舗体制となりました。
 以上の取り組みの結果、新規入会者数は前年比110.2 %と伸長いたしました。また、退会者数も前年比96.2%と前年からは減少いたしましたが、退会者数が新規入会者数を上回ったことで、期末会員数は前年比97.4%となりました。

Aライフデザイン事業

 結婚、妊娠・出産、子育て等、将来の人生設計を考え、理解を深めていただく「ライフデザインセミナー」を実施しております。上半期に埼玉県加須市、長野県松川町、下半期に福井県坂井市、茨城県から受託し実施いたしました。
 7月に株式会社電通と株式会社第一プログレスと共同で、地域創生を婚活支援と地域活性化の両面で取り組む「ミライカレッジ」プロジェクトを立ち上げました。同プロジェクトでは、「ライフデザイン支援講座」と「地域体験型ツアー」をパッケージ化しております。当期においては、8つの自治体から受託し、多くのカップルが誕生いたしました。また、すでに複数のご成婚が決まっております。

Bパーティー・イベント事業

 ツヴァイ会員向けパーティーと会員外パーティー「クラブチャティオ」の組織を統合し、運営の効率化と企画の充実に取り組みました。また、両会員の合同パーティーを企画し、出会いの拡大にも努めました。自治体等との連携を強化し、パーティー・セミナーを積極的に受託しております。主なものとして、和歌山県紀ノ川市、北海道標津町、愛知県警察職員互助会等からパーティー・セミナーを受託し、ご成婚の実績も出てきております。また、2月にはサンシャイン水族館で参加者100名以上の大型パーティーの企画を実施しております。しかしながら、少人数型出会いパーティーは競争が激しくなり、集客に苦戦したこと等により売上高は前年比77.1%となりました。

Cウエディング事業

 式場やジュエリー等の成約数を増加させ収益拡大を図るためにウエディングデスクの強化に取り組んでまいりました。また、9月より結婚式、披露宴、ドレス、装花等をパッケージ化した当社オリジナル商品「定額マリッジ」(60名、200万円の基本プラン)の販売を開始いたしました。しかしながら、前年に実施したドレス等の物販催事を利益面から見直し、回数を減らしたことで売上高は前年比54.3%となりました。

(2)対処すべき課題

@ツヴァイ事業

・会員をサポートするアドバイザー機能を強化し、入会後の活動サポートを期待するお客さまのニーズに対応してまいります。
・会員ポータルサイトの刷新に取り組み、マルチデバイス対応を実現させると共に、新規入会者と成婚退会者の増加につなげていきます。

Aライフデザイン事業

・地域のニーズに合った提案を行い、受託件数を拡大させてまいります。

Bパーティー・イベント事業

・出会いのためのパーティー・イベントに加え、集客力のある各種イベントを実施し、収益を確保してまいります。

Cウエディング事業

・ツヴァイ事業の成婚退会者、既存会員からの送客や周辺事業との連携を図りながら、収益力を強化してまいります。
・「定額マリッジ」の販売を首都圏から京阪神、中部圏へ拡大してまいります。
・ドレス、ジュエリーなどウエディングやアニバーサリー関連の物販催事を定期的に実施し、収益を確保してまいります

PAGE TOP